teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]

スレッド一覧

他のスレッドを探す  スレッド作成


解説ありがとうございます

 投稿者:はる  投稿日:2016年10月10日(月)10時49分57秒
  解決はしませんでしたが、ネットでの買い物の不便さがわかったような気がします。
めでたし、めでたし。
 
 

Amazonへの問い合わせ

 投稿者:舞矢  投稿日:2016年10月 9日(日)13時32分33秒
  はるさん、こんにちは。

Amazonのカスタマーサービスへの問い合わせの手順です。
何かのご参考になればと思います。(^^;

Amazonにログインしたら、画面のいちばん下の方に「カスタマーサービス」の項目がありますので
クリックして進んでください。
配送業者さんも確認できると思いますし、直接にAmazonのカスタマーサービスと電話連絡もできると思います。

ご無事をお祈りします~(-人-)
 

Poser9あなどりがたし・・・

 投稿者:sannzi  投稿日:2016年 7月21日(木)08時57分38秒
  やはりPoser9は独自な癖が有るようですね。
何はともあれDSで使えて良かったです、おそらくVueでも大丈夫ですね。
もし作品で使う時は、Poserでのセットアップ時、Fと書いてある赤い玉(エクストラボーン用のガイドの玉)を非表示にして使用してくださいませ。
 

もういちど・・

 投稿者:はる  投稿日:2016年 7月21日(木)06時39分46秒
  Poser9でもう一度、シーンをセットして、DazStudioにpz3を
インポートしてみたら前髪も出てきました。D-Sを使うのが
吉かもしれません。
 

あの箱が・・・

 投稿者:sannzi  投稿日:2016年 7月20日(水)23時40分4秒
  なんと、またあの立方体が出てこようとは・・・
最終的に階層の編集を使えば大丈夫と軽く思っていました。
しかもPoser9が起動しなく成るとは、なんとも申しわけありませ(T_T)
 

まらま・・

 投稿者:はる  投稿日:2016年 7月20日(水)21時01分9秒
  このファイルをいじっていたら・・読み込めなくなってしもた。
Win10とPoser9eは相性が悪いのかもしれません。
 

難解です。

 投稿者:はる  投稿日:2016年 7月20日(水)19時00分7秒
  sannziさん、解説ありがとうございます。
FrontHairPropを表示しない・・画像1
FrontHairPropを表示しする・・画像2
となりました。いずれもレンダリング画像です。
紫の箱が前髪のようです。うーーん。
 

momilita_Hair01の前髪切替について。

 投稿者:sannzi  投稿日:2016年 7月20日(水)17時47分49秒
  momilita_Hair01の前髪切替ポーズが、P9Eで動作しないという事なので、階層の編集(Hierarchy)を使った方法を書いておきます。
tweetyさん作成のポーズファイルを使わないのが唯一心残りなのですが、折角の前髪が使えないよりずっと良いと思いまして。

最初の図のように、まずWindowメニューから階層の編集(Hierarchy)を開きます。

その中のFront階層に四つのパーツ名が並んでおります。
之が切替用の前髪パーツの名前です。
読込時、デフォルトでFrontHairPropというのの表示マーク(目のマーク)がオンに成っています。

次に2枚目の図のようにFrontHairPropをオフ、Frontの表示マークをオンにします。
すると前髪がペコちゃん風に切り替わります。
他の二つの前髪も同様に切替えます。
tweetyさんのポーズファイルは、このオンオフ操作を自動でやってしまう機能でした。

ポーズファイルを使うより地味ですが、操作自体は簡単だと思います。
試してみてくださいませ。
 

毎度です

 投稿者:はる  投稿日:2014年12月17日(水)19時42分29秒
  再度のご解説ありがとうございます。
しかし、残念ながら、また、インストーラーが途中でフリーズして
しまいました。Cドライブへの書き込み途中に止まるようです。

こんなことなら、手動のインストールのほうが確実のような
気がします。メーカーにメールで状況を説明したつもり
なのですが・・拙い英文で伝わらなかったのか、返事は
来ておりませぬ。(^^);

他の方法がないか考えてみま~す。
1.他のパソコンにインストールしてみる。・・・パソコンが無い。
2.Poser-Proを買う。・・・お金が無い。
3.池上彰さんに解説をお願いする。・・・社会問題じゃ無い。
4.サンタさんにお願いする。・・・,年齢制限に引っかかる。(^^);
5.何か大きな勘違いをしているとか、小さなミスをしていないかチェックする。
 

Reality 4 for Poserのインストールについて・リターンズ

 投稿者:sannzi  投稿日:2014年12月17日(水)09時04分42秒
  前回書いたインストールより、より確かな方法が分ったので書いておきます。
前回は最初、reality_4_for_poser_w64.zip ( 64ビット版の場合)をダウンロードして、解凍したフォルダ内のRealityInstaller.exeをクリックしました。
所がそれではインストーラーが起動すらしませんでした。
そこで前回の方法でゴニョゴニョやってインストールしたわけです。
所がそれでは時折エラーが出たり、内部干渉が起こるのか正常に機能しない部分があったようです。
そこでReality4がアップデータしたのを機会に、再インストールしてみました。

と言う訳で之からが本題です。

まず前回入れたReality4をPoserから削除しました。
その後解凍したreality_4_for_poser_w64フォルダをPoser.exeの有るフォルダにいれました(図1)。

さらにその後、その中のRealityInstaller.exeをクリックし実行しました(図2)。
すると今度は無事インストーラが起動、正常に動作しました。
どうやら、Poser.exeと同じフォルダにRealityInstaller.exeがないと無事インストーラが起動動作しならしいのです。

最後にユーザー・ユーザー名・マイドキュメント・Reality内にRuntimeが出来ていたので、それを普段使うP8Runtimeにコピーペーストしました(図3)

以上でインストールは終わりました。
図3の中のLuxBallがこのままでいいのかなと言う疑問が残りましたが、今の所エラーも出ず、無事レンダリングできております。
Reality4の全機能を理解している訳ではありませんが、プリセットのマテリアル等も支障なく小道具等に割り当てる事が出来ます。
ゆえに今回がインストールの正解であろうと思う次第です。
もし間違いが有ればどなたかご指摘ください(^^ゞ
 

レンタル掲示板
/45