teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


HPアップ!

 投稿者:ちびうさメール  投稿日:2009年 3月 9日(月)14時06分5秒
  バリアフリーのページのおうちの部分について、実際に住んでみて良い所、こうすれば良かったな~と言うところを挙げてみました。

最近、こちらで知り合った方たちの中でおうちを建てようとしている方が何人かいらっしゃるので、参考になればと思って書いてみました。
おうちの中くらいはストレスのないように過ごせるよう、悔いのないおうちを建てたいものですね!

良かったら参考にしてみてください♪
 
 

遅くなりました!

 投稿者:管理人  投稿日:2009年 3月 8日(日)19時28分57秒
  >ユキさん
はじめまして、カキコ&ご訪問ありがとうございます、管理人のRYU&ちびうさです。

お付き合いしていた方が事故に遭われたとのことで、大変で、辛かったでしょうね。不安な気持ちもとてもよくわかります。
でも、退院されてバスケも始められるとのことで、とても前向きなお二人にこちらこそ勇気をもらいますよ!

やはり、どんな障害が残ってしまったにせよ、生きているからこそ話が出来て触れ合えるんですよね。
事故に遭って、もちろん失ったものは数え切れないし、決して事故に遭ってよかったなんてことはこれっぽっちも思ったことは無いけれど。
事故に遭って得たものもありますから。

きっとお二人ならこれからも力を合わせて、生きていることを楽しむことが出来ると思います。
バスケはきついですよ~、無理せずにがんばってくださいね^^
5月の連休に東京である、選手権大会には参加します。一度見てみるとテンションあがりますよ♪

またブログお邪魔させていただきます。これからも「どらごんろ~ど」とRYU&ちびうさをよろしくお願いします☆
 

はじめまして。

 投稿者:ユキ  投稿日:2009年 3月 2日(月)17時47分37秒
  RYUさん、ちびうささん、はじめまして。ユキと申します。
少し前からHP拝見させていただいております(^^)
結婚を考えている彼が、去年の夏に事故により胸椎4、5番と10番の完全損傷となりました。
事故にあったときは、脳挫傷、肺挫傷、肩、肋骨、鎖骨、頚椎の骨折に、脊髄損傷という重傷でした。はじめは会話ができず、意識も朦朧としていたので不安でいっぱいでしたが今は無事退院して、意識も事故前と変わらず戻りました(*^_^*)本当に奇跡です。
これから先どうしたらよいのか、そんな不安なときにこちらのHPにどれだけ勇気づけられたことか。
ありがとうございます!いつも更新楽しみにしております。

そして不妊治療も、大変興味深く読ませていただいてます。こちらもふたりで頑張っていきたいと思います。
退院して、これからイスバスもはじめます(^_^)/住んでいる茨城でよいコーチに出会い、そのチームに入ることになりました。まずは楽しみながらできたらいいです。お二人にもどこかでお会いできたら嬉しいです。
最後に、こうなったからこそ色んな事により感謝し、大切さがわかり、幸せをたくさん感じることができるようになったと思います。ひととして成長できる試練を与えてもらったような感じですね(^-^)
では、またお邪魔させていただきます。
よかったらこちらのブログも見てください♪画家やってますので絵をたくさん載せてますo(^-^)o

http://design-store.jugem.jp/

 

不妊治療

 投稿者:ちびうさメール  投稿日:2009年 2月 3日(火)17時43分12秒
  二回目の顕微授精の記録をHPベイビィ日記にアップしました。

またなにかの参考になればと思います☆
 

アリガトウゴザイマス☆

 投稿者:ちびうさメール  投稿日:2008年11月16日(日)20時55分46秒
  >いちようさん
初めまして、ようこそ「どらごんろ~ど」へ。管理人のRYU&ちびうさです。

共通点が多いんですね~、それは嬉しいです♪
RYUが事故にあって、先が見えなかったとき、情報収集していたけれど、事故直後のことが書いてあるHPが少なかったように感じたので立ち上げたHPですが、経験者の方にもそうやって見てもらえるのは嬉しいです。

バスケ、滋賀までいらっしゃっていたんですね!?もう少し早くこちらで話せていれば、RYUに挨拶してもらったのに残念です!!
またいつかどこかの試合会場で会えるかもしれませんね!!


お出かけや不妊のことなど、まだまだ手探りです。またなにか進展があったり、新しいところにお出かけしたりしたときにはぜひ教えてくださいね♪

これからもRYU&ちびうさをよろしくお願いいたします♪
 

はじめまして。

 投稿者:いちよう  投稿日:2008年11月15日(土)18時10分12秒
  ちびうささん、RYOさん、はじめまして。「いちよう」といいます。
私は結婚二年目、大阪市内で夫と二人暮らしをしています。
ある日、このサイトをたまたま見つけて、一通り読ませてもらいました。
するともうビックリ!!!まるで私がサイトを立ち上げたかのように思ったくらい、
ちびうささん&RYOさん夫婦とたくさんの共通点があったので、
これはもう書き込みせずにいられませんでした!!!

まず、私の夫は脊髄損傷で車椅子暦約10年です。車椅子バスケもバリバリやっています。
チームに属していて、毎週土曜日を中心に練習に通っています。
どこかのページで「RYOさんはこの前滋賀に試合に行った」とありましたが、夫も行っていました。たぶんRYOさんと同じ体育館にいたはずです。
仕事をしながらなので、練習の時間が思うように取れなかったり、また反対に、遠方での試合で休日がまるまる潰れてしまうことも多々あり。本人のバスケ熱はかなりのもので、私も影ながら応援しています。

次におでかけの写真を見ましたが、ハワイだったり、ディズニーリゾートたっだり、沖縄だったり・・・私たちも行きました。やっぱりバリアフリー環境が整っていると、楽しさ倍増ですね。次はどこに行こうかなんて私の頭の中はいつもリサーチ中です。大阪在住のくせにUSJに行ったことないので、クリスマスにでも行ってみようかな?

そして、不妊治療のお話も興味深く読ませてもらいました。実は私たちも今年の春すぎから治療を始め、足しげく病院に通っていたのですが、残念ながら受精卵には至らずでした。さすがに落ち込みましたが、またチャンスが来るよ、と励まし合いながら過ごしてきました。でもやはり私の気持ちの方が焦り始め、夫を精神的に追い詰めていた時期もありました。
最近になってまた再開しようとふたりで再確認していたところで、先週からまた同じ先生に診てもらっています。まだ見ぬ赤ちゃんに会えるために、ふたりでがんばります!

ちびうささんは毎日のお弁当がとても素晴らしい!!!私も一応節約のためと思い、作っていますがあんなに彩りよくおいしそうなお弁当には程遠いです・・・RYOさんも幸せ者だな☆また参考にさせてもらいます。

ではお互いに楽しい毎日を過ごせるように、毎日を大切に送っていきましょう。
はじめましてのいちようでした。
 

こちらこそ。

 投稿者:ちびうさメール  投稿日:2008年10月24日(金)20時52分4秒
  >すももさん
私もまだまだ勉強中の身だし、いまだ人工授精には成功していないから同じように考え、悩む日々で、微力な自分がもどかしいですが・・・。

L1だとやはり性機能への障害が一番出やすいですものね。それだとよけいに精液採取をお勧めします。とある病院では脊損の患者さんには無条件で受傷のときに採取、凍結しているって話も聞きました。もちろん年齢や生活条件によって違うかもしれませんけど。

性交渉にたいする考え方は確かに男性と女性では違うかもしれませんね。なんて言うか性衝動が男性のほうが強い気がしません??(^^;)
でも、ちょっと生々しい話になりますけど、一般的に言うHだけがすべてではないと思うようにしています。ちょっと思うところはあったりしますけどね。

私も事故後、悪いことばかり考えることもあったので、お気持ちよくわかります。こんな私で役に立つならどんどん使っちゃってください(*^^*)
公共の掲示板で話しにくいことなどもあるでしょうから、良かったらまたメールでもどんどんしちゃってくださいね!

こちらこそRYU&ちびうさをよろしくです☆
 

貴重なご意見ありがとうございます(__)

 投稿者:すもも  投稿日:2008年10月22日(水)23時20分48秒
  ホントに貴重なご意見ありがとうございます。彼はまだ受傷して3か月で、受傷部位はL1なんです。私自身が彼のことを好きになって1番考えたのがやっぱり子供のことでした。好きな人の子供は欲しいと考えてしまいます。やはり女性ですからね(*^_^*)
もちろん彼も子供は欲しい、家族を作るのが夢なんだ!と言ってましたが、つい最近彼が、「俺は子供が出来ないかもとか言う前に好きな子とH出来ないことのほうが情けないしツライ」と言いました。私はそれ自体にこだわってないんですが、やはり男性と女性では考え方が違うんですかね?ましてや彼はまだ若いんですよ!難しいです。
悩みは考えればキリがないんですが、ちびうささんが言ってくださるように恋愛を楽しむことが大切だと思いました。確かにお互い先走りすぎなのかもしれないですね。
2人で今を大事に過ごせたらそれで十分幸せなことですよね。わかっているつもりなんですが、不安もたくさんあるしで・・・。
ちびうささんホントにありがとうございます。二人で色んな事を考えてはいるんですが、今は一緒にいることも、電話もほとんど出来ないのでどうしても1人で考えることが多いんですが、こうやってちびうささんに相談にのってもらえて気持が落ち着きますし、とても勉強になることが多いです。ご迷惑でなければ、これからも何かと頼らさせていただくことも多いかと思いますが仲良くしていただけると嬉しいです。
 

お返事遅くなりました。

 投稿者:ちびうさメール  投稿日:2008年10月21日(火)16時11分41秒
  >すももさん
脊損箇所以外にも怪我があるんですね、それだと入院はどうしても長くなりがちですよね。

逢えない日々は辛いと思いますが、だからこそ退院後の生活が楽しみかもしれませんよ!!
なんて、私はそういう恋愛をしたことがないから、気持ちがわかっていないのに無責任に言っちゃいけませんね。

子ども…確かに脊損だと出来にくいですが。たとえば、受傷部位が上であればあるほど、性機能への障害が少ないようで、出来やすいみたいですよ。自然妊娠したって方をたくさん知ってます。

また、今受傷して間もないのなら、早いうちに精液、精子の採取をお勧めします!!
これはバリアフリーのページにいつか書こうと思っていることなんですけど、うちが不妊治療をやってみて思ったのは、受傷して一年以内に精子を採取、凍結保存しておけば良かったなってこと。

今治療がうまくいかないのが、すべてそのせいだとは言わないけれど、やはり早いに越したことはないかな・・・と思いマス。

後はやはりお二人の気持ちの問題だと思いマス。
女として生まれたからには、母親になりたいって思うのは当然のことだから。

うーーん、ホント難しい問題だけど…たとえば母になることを優先して、別の人と結婚したとして、100%子どもが出来る保障ってないし…。
今ある、彼をスキって気持ちを無理に押さえつけたら、今後ずっとあの時ああしてればどうなってたかな…って思ってしまう気もするし…。

すももさんカップルがおいくつなのかわからないけど、取りあえずあんまり考えを先走らせず、お互いを好きだって気持ちを一番に、恋愛を楽しんでみてはいかがでしょうか??

なにも知らないのに勝手なことを書いちゃって、スミマセン。考え方は人それぞれで難しい問題だと思うけど、お二人にとって幸せな結論が出ることを祈っていますね。
 

お返事ありがとうございます( ^)o(^ )

 投稿者:すもも  投稿日:2008年10月17日(金)10時18分54秒
  おはようございます(^J^)お返事ありがとうございます。
彼は脊損と下肢を負傷しており、下肢は1度OPをしたんですが、OP後感染を起こしてしまいプレートなど固定していたものをすべて除去し洗浄など行い、今は感染も落ち着いて抗生剤で叩いている状態なんです。なのですぐに再OPはできず、早くて3か月後になるのでたぶん退院は半年後言われています。
1週間前までは個室にいたため電話できていたんですが、いまは大部屋に変わりメールだけになりました。もちろん仕事に行けば顔は見れるんですが、受け持っているチームが違うため全く顔が見れない日もあります。
最近はよくメールでリアルな話をよくしているんですが、昨日も子供がつくれなかったらどうする?となり真剣に考えていました。
まだ先のことなんですが、私も彼も退院後つきあいたと考えており、将来は結婚したいと真剣に考えています。
正直子供は欲しいと思っています。もちろん彼の子供がほしいんです。ですが、どんな方法を行ってでも子供ができなかったらどうしようと考えてしまい・・・。
昨日も、彼からそんなリスクがあってもオレでいいの?ホントに子供が欲しかったら相手はオレじゃダメなんだよ?と言われました。もちろん今の私には彼しか考えられないと言いましたが、ホント難しい問題だなと感じました。ちびうささんも色んな事を乗り越えてこられたんですよね。私には乗り越えていけるのか正直不安になりました。
 

レンタル掲示板
/26