teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


別世界カンパニー公演「御霊送り」キャスト募集

 投稿者:別世界カンパニーメール  投稿日:2009年 3月 5日(木)13時34分35秒
  突然の書き込み失礼いたします。別世界カンパニー制作部オーデション係でございます。この度全国規模にて舞台キャストオーデションを開催しております。東京は新宿にて板に立てるチャンスです!奮ってご参加くださいませ!

【募集詳細】別世界カンパニー公演「御霊送り」キャスト募集
今春、夢の【2週間ロングラン公演】をついに実現!
経験不問、挑戦者求む!
公演毎にキャストを募集し、常にハイクオリティーな舞台創りをモットーにする【別世界カンパニー】がついに5月、初のロングラン公演を実施する。それぞれの役者の個性を見極め、作品に最大限に反映させる技術を持つ作・演出の伊木輔。今回は「高校演劇大会において賞をW受賞した代表作だが、プロがやる以上、以前 の世界観はすべて壊し、更なる壮大な物語を役者と共に繰り広げたい」と期待を高めている。出演後、実力者は提携するプロダクションに所属できる可能性もある。
■資格:12~65歳の心身ともに健康な男女
■方法:プロフィール 又は 履歴書(未成年者は保護者の同意文を明記)
写真2枚(上半身・全身 各1枚ずつ貼付)郵送
■締切:3月17日(火)消印有効
■選考:1次審査=書類選考(合格者のみ通知)
2次審査=簡単な面接、台本読み、ボイス
■合格後:3月21日(土) 2次審査
3月25日(水) 顔合わせ
3月27日(金) 稽古開始
5月11日(月) 劇場入り
5月13日(水)~24日(日) 本番
■劇場:新宿タイニイアリス
■チケットノルマ:あり(ノルマ以上バックマージンあり)
■URL:http://www.bessekai.com
■主催:別世界カンパニー
■宛先:161-0034 東京都新宿区上落合1-30-14 大関ビル3階
    別世界カンパニー&CASTINGOFFICE AWC総合事務所 宛
■問い合わせ:03-5348-3848(TEL&FAX)
○協賛:Lotte、○協力:URBAN’S entertainment, クリアプロダクション



管理人様
貴重なスペースありがとうございました。
不適切な内容でしたら、大変お手数ですが、削除お願い致します。

http://www.bessekai.com

 
 

青年団プロジェクト『隣にいても一人』

 投稿者:モリノ タマシギ  投稿日:2007年 9月 3日(月)23時38分25秒
  初めまして。
青年団プロジェクトのスタッフをしています、モリノと申します。
突然ですが、公演の案内をさせて下さい。

青年団プロジェクト公演『隣にいても一人』三重編
                  作・演出:平田オリザ

会場:三重県総合文化センター 三重県文化会館 小ホール

日時:9月22日(土)  18:30(Aチーム)【完売】
     23日(日)  14:30(Aチーム)・18:30(Bチーム)
     24日(月・祝)14:30(Aチーム)・17:30(Bチーム)
 ※会場は開演の30分前。受付は開演の1時間前。

料金:     前売り・当日  一般1500円 高校生以下1000円
   ABセット(前売りのみ) 一般2500円 高校生以下1500円
  ※県文化会館チケットカウンター、青年団、ぴあにて販売。(ABセットはぴあ以外)

4月にオーディションで選抜された若手演劇人・一般市民5名と三重県出身の青年団俳優3名とともに地元ことばで作品を作り上げます。

離婚の危機にある夫婦と朝目覚めると何故か夫婦になっていたそれぞれの弟と妹。
2組のカップルを通して、夫婦のあり方を淡々と綴っていく平田オリザ流不条理劇です。

詳細・問い合わせは公式HPを参照してください。

是非お越しください。

http://www.seinendan.org/tonari/

 

「カインの末裔」伊勢進富座上映記念トークショーのお知らせ

 投稿者:NEGA  投稿日:2007年 8月22日(水)04時23分46秒
  映画配給・宣伝のNEGAと申します。
8月25日より伊勢進富座にて弊社配給作品『カインの末裔』(奥秀太郎監督)を公開する運びとなりましたのでご案内させていただきます。
映画監督としても活躍の渡辺一志さんを主演に、田口トモロヲさん、古田新太さん、内田春菊さんと実力派のキャストを迎え、川崎の工業地帯を舞台にダークな幻想を描いた作品でございます。
おかげさまで第57回ベルリン国際映画祭をはじめ、多くの海外映画祭よりオファーをいただいております。
上映にあたりましては、8/25に監督や主演の渡辺さんを迎えて舞台挨拶、トークショーも開催致します。Q&Aでは、作品についてだけでなく幅広いご質問も大歓迎ですので奮ってご来場くださいませ。どうぞよろしくお願い申し上げます。

http://www.cains.jp/

 

自主映画の出演者募集!!

 投稿者:ミエノヨカンメール  投稿日:2007年 2月21日(水)15時56分48秒
  初めまして!!私たちは、三重県を中心に活動している学生映画サークル「シネカブ」です。私たちは、小津監督生誕100周年から毎年開催される、三重映画フェスティバルに、学生企画「ミエノヨカン」として参加させてもらっているのですが、今回私たちの自主映画製作にあたり、ご出演していただける方を募集しています。
主人公の男性(40代前後)一人とその母親役(60~70代)の女性一人、主人公
の叔父役(主人公の母の弟なので60代前後)、主人公の兄・姉役(40~50代)
を二・三人ほど、主人公の家族として妻とその子役二人ほどを募集しています。

撮影は、集まり次第ですが、早くて3月下旬に開始したいと思います。この映画を上
映する三重映画フェスティバルが9月に開催されるため、遅くて7・8月には撮影を
終えます。また、三重県(津市?)を中心に撮影する予定です。

この映画のジャンルは家族もので、仮タイトルですが、「豚に真珠」をもじった「河
豚に真珠」というタイトルです。この映画を通して観客の皆さんに、本当に価値のあ
るものは何かをちょっと考えていただくのが狙いです。
それでは、ストーリーを説明させていただきます主人公の叔父は九州の実家で日本料理人として働いていました。そのため、可愛がっていた主人公に毎年ふく(河豚)を送っていました。しかし、その叔父はガンで他界し、主人公の母親以外に家族を持たない叔父の遺品は、主人公とその兄・姉に託されます。兄・姉が、もらって価値のある実用的な「包丁」であったのに対し、末っ子の主人公は「梅干」でした。しかし、いつかはさびて捨てられていく包丁より、いつも身近にあり、今は亡き大切な人を思い出させてくれる梅干のほうが、主人公にとっては実は大変価値のあるものでした。

台詞がほとんどないため、多少演技力が問われるかもしれません。また、私たちは学
生なので、出演料などはお支払いできません。しかし、最近美しい景観を持つロケ地として再び注目されている三重県で、より多くの人に映画を楽しんでいただきたいという私たちの願いにご理解いただき、快くご協力頂ける方を、どうぞよろしくお願いします。
質問等はclassroom190@hotmail.comにお願いします。

http://mie-cinemafesta.net

 

バリアフリー訴え 市民劇団が公演

 投稿者:侑子  投稿日:2007年 2月 5日(月)20時26分56秒
  忘れたころの久々の更新です。
ダイコン一座が心機一転。気分を新たに新しい輪を広げようとしています。
広がれこころの輪!

http://www.ma.mctv.ne.jp/~sakato/daikon.htm

 

South Side公演

 投稿者:はち公  投稿日:2006年 8月17日(木)09時30分22秒
  お久しぶりです(^^;
夕刊三重に載っていましたので、ここにも。
劇団代表の梅田めぐみさんは、「ボク空を飛べるんだ」でリエ(いじめられっこ)役をやっていた子です。

劇団 South Side 旗揚げ公演!
一直線★ヒーロー
松阪コミュニティ文化センター 8月25日 PM 2:30開演
 

掲示板を新しくしました。

 投稿者:侑子  投稿日:2006年 7月22日(土)17時49分45秒
  これからも情報交換よろしくお願いします。  

レンタル掲示板
/1