teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:117/459 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

Re: 競技会の審査員の数

 投稿者:管理人  投稿日:2017年 4月 9日(日)22時53分18秒
  通報 返信・引用
  > No.352[元記事へ]

スタンダード専科さんへのお返事です。

スタンダード専科さん、ご意見ありがとうございます。
同様の意見は一部の競技選手からも聞いております。出場者としてはより多くの審判員に審査していただきたいという気持ちは十分理解できます。千葉県では今までA級戦である千葉県選手権のみ7人審判で、B級戦以下は5人で行ってきましたが、6月4日に成田市体育館で開催される千葉東支部大会(B級戦以下)では7人審判員(JDSF審判員4名、PD審判員3名)で行うことにしました。
主催者が競技選手の要望を推し量るのは出場組数です。競技選手の気持ちを伝えるためにも多数出場していただきたく、ご友人にも7人審判で開催されることをお伝えください。


> 競技会の審査員について感じるのですが、5人ジャッジが一般的のようです。しかし、少なくとも
> B級競技については 7人以上の審査にしては如何でしょうか? A級は以前はピラミッドの頂点だったと先輩から聞いています。 B級競技会はA級になるべき競技者を審査するのだから、より公正適正で厳格な審査がなされてしかるべきだと思うのです。規定で5人で良いことになっているのだとは思いますが。

http://www.chiba.jdsf.or.jp/kyogi/20170604cdsfeastsyl.pdf

 
 
》記事一覧表示

新着順:117/459 《前のページ | 次のページ》
/459